未分類

責任よりも健康を優先するべき!ブラック企業から逃げるのはありなのか?

投稿日:2018年1月1日 更新日:

この記事に書いてあること

  • 健康を犠牲にしてまで働く必要はない
  • 今の自分の精神状況を客観的に見つめよう
  • 今の自分の状況を相談してみよう

ブラック企業で働いていて「もうダメかもしれない..」と思うまで限界で働いている人も居るかもしれませんね。

もしあなたがそうなら強い責任感と使命感を持って仕事をしているのかもしれません。ですが...

自分の限界を超えて働く人に言いたいのは「ダメかも」と思ったらその会社から逃げて欲しい。

自分の健康と将来を犠牲にしてまでそのその会社で働く事は無いんです。

自分の健康を犠牲にしてまで働く必要はないと考える事

記憶に新しい事件では某大手広告代理店で若い女性社員が自ら命を断ちました。過労に次ぐ過労、上司からのパワハラは想像を絶する苦痛だったと思います。

そうなる前に...どうやっても辞めれない環境で自身が極限状態であればそこから逃げるべきです。

体も心も病んでしまうと今後、他の会社でも働けなくなってしまいます。このブログで一貫していってますが会社はあなたの人生を保証してくれません。

できるなら事前の退職準備をオススメします。こんな記事も書いています。

関連記事

ブラック企業を退職する為に最低限準備しておく3つの事

この記事で書いてあること 退職する前に準備しておく具体的な事 当面のお金、転職支援サイト、辞める日の設定 辞めるという強い気持ちを持つこと もういい加減ブラック企業を辞めてやろうと思っている人に向けて ...

続きを見る

自分が今どんな状態なのかを客観的に知る事

過労やサービズ残業、パワハラなどが日常に横行する中でずっと働いていると自分の体調と気持ちに大きなズレが生じてきます。

感覚が麻痺していると言っても良いかもしれません。

追い詰められている自分の今の状態が普通だと勘違いをしてしまいます

ですが...自覚がないだけで体も心も確実に消耗しているんです。

まずは自分の体調を客観的に見て正常かどうかを確認したほうが良いと思います。

鬱などは初期の段階では自分では気づきにくいもので、まして過度の仕事をこなす生活の中ではまず自覚はできないでしょう。

  • 会社に出勤する事を考えると急に体調が悪くなる
  • 休みの日も家に居る日も会社の事が頭から離れない
  • ずっと緊張している落ち着かない、動悸がする
  • 疲れているのに夜寝付けない、眠りが浅い
  • 常にイライラしている、家族にあたってしまう事

こんな症状が複数該当する人は要注意、会社と自宅の往復だけの毎日に限界を感じて居るのかもしれません。

一度病院で診てもらった方が良いかもしれませんね。

ネット上で簡易的ではありますが、うつ病のチェックが出来ますので気になる方はコチラを。

参考記事

うつ病こころとからだ/シオノギ製薬Webサイト

今の自分を誰かに相談してみる

今の環境が辛くて仕方なかったら相談してみましょう。友人や家族以外にもあなたの悩みや現状を聞いてくれる団体もあります。

労働環境やパワハラなどの相談は全労連や連合の相談窓口があり、他にもたくさんのNPOがあります。

ブラックな環境で自分を追い込むよりも、まずは誰かに相談してみてはどうでしょうか。

ブラックに長年勤めているとその環境に慣れてしまい、誰かに相談、アドバイスしてもらう事で自分がいかに異常な労働条件の下で働いているか気が付くこともあります。

人に話す事で客観的な自分をみる事が出来るかもしれませんね。

 

どうしようも無くなったら休む、逃げるのもあり

賛否両論ありそうですが、個人的には心も体も病んで限界ならばいっそ会社に行かないのも手だと思います。

極論になってしまいますが退職届けも郵送で送れば大丈夫です。

非常識だと思われるし、処分を受ける可能性もありますがそもそもそこまで追い詰められての円満退社は無理でしょう。

まずはそうなる前に退職をする準備をしておくのが好ましいですし、どんな会社であれ正規の方法で退職するのがあたりまえですが...。

心も体も限界ならそれ以上は働かなくで良いんです。

それ以上追い詰めて自分を犠牲にする必要は無いです。

これ以上ブラック企業に追い詰められて自らの命を断つ様な事はあってはならないですし、心を病んでしまって社会復帰が出来なくなってからでは取り返しがつきません。

ブラック企業はあなたの責任感や正義感に漬け込んでドンドン仕事を押し付けて来ます。

それに潰されてしまう若い人を何人も見てきました。

だからこそブラックを退職してほしいし、仕事とプライベートがしっかり両立出来る会社へ転職してほしいです。

なぜあなたはブラック企業を辞めれないのか?退職する際に割り切るべき4つの事

この記事はこんなことが書いています 退職を申し出ると嫌がらせを受けるんじゃないか 周りの同僚に気を使って退職できない? 金銭的な理由でブラック企業を辞めれない? 転職する事に罪悪感を感じている? ブラ ...

続きを見る

さいごに

  • まずは自分の体調がどうなのかを知る
  • 相談窓口を利用して誰かに話してみる
  • 限界がきたその時は逃げてもいい

限界を超えた労働はそのまま命の危険に繋がります。

「まだ大丈夫」と思っている人ほど追い詰められて居るかもしれません。

私もブラック企業で働いている時は眠れず、家にいる時も会社の事が頭から離れない状況が数年続きました。

自分が気付かない内に過労は心と体を蝕んでいます。

限界がくるその前に、まずは自分を客観的に見つめなおし退職へ向けた準備を進めてみてはどうでしょうか??

ブラック企業を辞めたいと考えている人はこのサイトのトップページに情報をまとめてますので、こちらからご覧ください。

→ ブラック企業を辞めたい人の退職案内所

-未分類

Copyright© ブラック企業をやめたい人の退職案内所 , 2020 All Rights Reserved.